林ひとし オフィシャルサイト

「住みよさにこだわるまち作りへ」

前橋は昔から何の特徴も無い事にみんな頭を悩ませてきました。でも、何も無ければ無いなりにどこよりも住みよいまちを目指せば良いのではないでしょうか。私は「何か無ければいけない」という前橋への長年の呪縛を解き放ってやりたい。何かを新たに作り出そうとするのでは無く、ありのままの前橋を受け入れる。住みよい前橋を作る。もしそれが実現した時には自然と人は増え、まちは賑わう。いつもの渋滞箇所を改善する、子育て世代をサポートする、お年寄りとその家族が安心して暮らせる様にする。そういった住民に目を向けた丁寧な政策一つ一つが新たな住民を呼ぶ事になるのではないでしょうか。これからますます人口が減少していく中、住民たちができる限り豊かに暮らせる様、責任感をもって市政を進めていかなければなりません。

林倫史

はやしひとし
無所属
1985年(昭和60年)7月31日、群馬県前橋市に生まれる。うし年、しし座、A型。父:茂男(荒牧接骨院院長)、母:惠子(元幼稚園教諭)。

・私立竹馬幼稚園
・市立荒牧小学校
・市立南橘中学校(柔道部)
・県立前橋商業高校(テニス部)
・私立尚美学園大学芸術情報学部音楽表現学科ピアノコース卒業
・私立尚美学園大学大学院芸術情報研究科音楽教育専攻修了(総代、学業優秀学長表彰受賞)
・佐世保教育隊(短艇競技準優勝、教育部長賞受賞)
・育英メディカル専門学校柔道整復科在学中

大学在学中より保守系政党の学生団体で活動する。卒業後、国防の最前線を自分の目で確かめる為に自衛隊に入隊。護衛艦勤務等を経験した後に退職、前橋に戻る。
2017年2月の前橋市議会議員選挙において1088.149票で落選。その後も地域活動等に積極的に参加し地方行政の問題点を見つめ続ける。
政治信条は「誠(まこと)の政治」。
これからの前橋を背負って立つ者として、また子育て世代の代弁者として住み良い前橋を目指します。
所属:隊友会前橋支部、水交会、前橋市消防団、南橘体協荒牧支部、前橋の地域若者会議、しょうび第一幼稚園PTA等

☆応援する☆

個人献金のお願い
政治活動にはとにかくお金がかかります。
住み良い前橋にしていく活動を続けるには皆さんからのカンパをお頼りするほかありません。
皆さんの温かいご芳志を賜れば幸いです。
連絡先
TEL:090-1439-5473
mail:hitoshi.kouen@gmail.com

林ひとし立札看板設置のお願い
道ゆく多くの方々に林ひとしを知っていただく為にも立札看板を置かせていただける場所を募っております。
畑や駐車場への設置は禁止されておりますので、庭先や店先に置かせていただけると幸いです。
ぜひともよろしくお願いいたします。

ホームページランキング参加中

powered by crayon(クレヨン)